9条平和小杉の会 運営委員会報告

9条平和小杉の会の皆様へ
西日本豪雨災害の被害の大きさに呆然としてしまいます。
気象庁は、特別警報として、
「過去に経験のない大雨」と言っていましたが、
こんな豪雨がこれから毎年続くのかもしれない、
と不安が募ります。
b0123901_21042534.gif
地球規模の異変、気候変動,といわれる今、
戦争なんかしてる暇はない!
自衛隊は絶対に「災害救助隊」になってほしい!!
そう強く思うこのごろです。

この猛暑の中、
被災地でこれ以上の犠牲者が出ないように、
そして行方不明の方々が
みつかるように・・・、今は祈るのみです。
それなのに、
事務局スタッフの1人、Nさんのメールで、
河野外相が,安倍首相の代理で
フランス革命記念日(7・14)に、
陸上自衛隊隊員7人を、
パリの街での軍事パレードに参加させた、
と知りました。

大雨に対する十数万人規模の住民への避難勧告が出た夜、
首相も防衛大臣も集まって酒盛りしていた自民党。
どこに向いて政治を行っているのでしょうか・・・・。
  
b0123901_21024717.gif
  6月30日、9条平和小杉の会では、
  少し遅れましたが、
  例年通り、運営委員会を行いました。
     報告を添付で申し上げます。  
           (事務局・S)




[PR]
# by kujokosugi | 2018-07-16 22:49 | 報告いろいろ

『手塚マンガで憲法九条を読む』お借りしています

皆さんへ
Hさんが6月27日付の
北陸中日新聞の記事コピーをくださいました。
「元 担当編集者が短編集 企画 手塚漫画に9条読む」。
手塚治虫さんの生前に
小学館で手塚さん担当編集者だった野上暁さんという方が、
多彩な作品群からとくに憲法9条への思いが
強くにじんだ短編7編を選んで1冊にした、
という内容でした。
『手塚マンガで憲法九条を読む』
   (子どもの未来社 、2018年6月刊)。
b0123901_17023561.jpg
野上さんによれば、
「手塚先生ほど反戦と平和、命の大切さに
  人生を懸けていた漫画家はいないのでは。
  憲法が変えられれば、それが無になり、
  さぞかし悲しむでしょう」と。
b0123901_16435072.gif

改憲が現実味を帯びる今、戦争を知らない世代こそ
読んでほしいと期待されている、という。
今日、Hさんが、本を皆さんにまわして、
と、もってきてくださいました。
解説は、小森陽一さんが書いておられます。

記事をみて、私の方は射水中央図書館に
リクエストしましたが、まだ入ってはいません。
お借りした本、読み終わり次第、
次の方に回しますね。
b0123901_17021687.gif
          (G)








[PR]
# by kujokosugi | 2018-07-11 21:22 | 本の紹介など

高橋哲也さん提案と「民主主義教育」の提案を考えて

Gさん、議事録などの作成、とても感謝にたえません。

そしてN さん、高橋哲哉氏のご意見を紹介してくださって、

ありがとうございました。


「本土に基地を引き取ろう」という答えは、

倫理的な土台にまで掘り下げて出された一つの答えで、

多くの賛成を得られると思います。

また、Hさんには「主権者教育」の必要という

問題提起をしてくださり、お礼を申し上げたいと思います。

b0123901_10012149.gif

さて、高橋さん提案と、主権者という二つの問題に関連して、

私の中でリンクした新聞記事があり、

今朝からずっとそれに取り組んできました。

金曜日の朝日新聞「民主主義の限界と可能性」という、

今売れている『なぜ世界は存在しないのか』の著者、

マルクス・ガブリエルさんと国分功一郎さんの対談の

要旨をまとめた記事。


そこに次のような一節があって気に留めていました。

「ガブリエルさんは、多様な含意をもつ民主主義について、

普遍的な価値システム』としての民主主義の重要性を強調し、

主権』という概念はいりません。

主権なしに新しく民主主義について考える必要があります」と述べた。」


エッ、と思ったのですが、

詳しくは「朝日新聞デジタル」というところで読めるとあるだけ。

いろいろ迷ったのですが、やはり読まなきゃと思い、

今朝、月ぎめ1000円也の契約をし、そのページにアプローチしました。

私にとって、このお二人の対談はたいへん貴重なものでした。


(中略)

・・・

付け加えておきたい」として、沖縄の問題を例に出します。

「…ものすごくきれいな海を埋め立てて、基地が作られています。

 地元の人の反対の意思があるけれど、本土は基本的に無関心です。

 僕はしばしば『この国は本当に主権国家なのだろうか』と思います。

 …基地を作ろうとする国に対して、

 主権を要求する必要が出てきます。…」


この後、ほかの事例に移り、

たくさんのやり取りがあって、

会場からの質問」にガブリエル氏が次のように答えるのが

高橋哲哉氏と一致してくるように私には感じられました。


「…日本に来てからよく聞くのが

 『少数派をどう扱うべきか』という問題です。

 ドイツでは多数決ではなく、同意を形成していくことが

 重視されています。今日の話で言うと

 「倫理的な土台」を考えるときに、

 多数決で圧倒的な多数を占めたからといって、

 その意見が重要なのではなく、

 「倫理的な土台」に基づいて考えたから、

 その決定がみんなのためになるから効力、力を持つわけです。…」


高橋哲哉氏の「本土で引き取ろう」という主張は、

この「倫理的な土台」を確かめた上でのものであると

私には思われました。


たいへん難しいやり取りで、

私のような者に理解できたのか危ぶまれます。

この対談録を素材に、皆さんと意見交換ができばうれしいです。

長々とすみませんでした。

               (Ka)


[PR]
# by kujokosugi | 2018-07-01 20:36 | 本の紹介など

高橋哲哉さんの論考を読みました

Nさん
高橋哲哉さんの論考を読みました。
日米安保体制を当面維持しようとするならば、
  あるいはまた、近いうちに終了させようという
  見通しが立たないならば」
県外移設の可能性を徹底的に追求するよう要求することをもって
えるべきだと考える。
では「米軍基地は沖縄にも日本のどこにもいらない」
というアピール、無条件撤去しかない という意見 
-しかし、革新勢力が何十年と「安保廃棄」を唱えてきても、
安保支持は減るどころか漸増を続け
今や8割を超え9割に達しようとしている。
「安保廃棄」が見通せない限り
「安保廃棄」が実現するまでは、「県外移設」によって、
沖縄の基地負担を引き受けるしかないのではないか。
・・・・・・
「沖縄にいらない基地は日本のどこにもいらない」
というスローガンは、
「県外移設」を求める沖縄の側から見れば、
「本土」の側の「県外移設」拒否宣言に聞こえる。
・・・・・・
高橋さんのこの根源的な問いかけに、
同じく「本土」に住む者として
どんな反論もできない気がしました。
「現代の理論」、初めて読みました。
紹介有難うございます。
             (A)
b0123901_09093722.gif

[PR]
# by kujokosugi | 2018-06-29 23:05 | 本の紹介など

6月事務局会議議事録2

事務局のみなさん、
お疲れ様でした。
Gさん、
さっそく、議事録を送っていただきありがとうございました。

沖縄の「基地引取り運動」についてですが、
参考に高橋哲哉さんの文章をご紹介します。
高橋さんはもちろん日米安保条約解消派ですが、
そのためにも基地引取りに向き合うことが
大きなきっかけになると主張されています。

興味がある方は、以下のURLからご覧ください。


b0123901_09012531.gif
沖縄の山城さんは、次のようにおっしゃっています。

「軍隊反対、戦争反対の立場ですから、
  『軍隊を本土に持って行け』とは言えない。
 ここで連帯して基地を阻止する運動であってほしい。
 安保をなくせ、基地をなくせという声を上げ続けてほしい。
 私はただひたすら、現場に座り込んで、基地建設を阻みたい。
 基地をどこかに持って行かせるという議論ではないはずです」

基地も安保ももちろん不要だけど、
沖縄に押し付けた現状はつらいです。
                 (N)



[PR]
# by kujokosugi | 2018-06-29 21:54 | 本の紹介など

6月事務局会議議事録

スタッフ 皆さん 
今日はお疲れ様でした。
途中豪雨があり、どうなるかと思いましたが、
帰るころは雨はいったん上がり助かりましたね。
b0123901_15520742.gif
Kさん
以前問い合わせがあった
ママデモさんの会とのリンクはとりあえず保留になりました。
原発問題を中心に環境問題の活動をしておられるようで、
勿論私たちの会ははこうした活動に
強い関心や共感をもっていると思うのですが、
一応、直接憲法に関する活動でつながるということで
様子をみることに。

会議で話が出た前川喜平さんの新刊は、
土井さんが言っておられましたが『面従腹背』
毎日新聞社刊です。(1300円)。

明日は運営委員会。1時集合でしたね。
多数の方が来てくださるといいですが。
そして、今後の会の在り方について、
充実した論議ができますように。
また、そのあとには「ちょこっとシアター」。
よろしくお願いします。
             (事務局G)                                                                 



添付ファイル エリア


[PR]
# by kujokosugi | 2018-06-29 21:47 | 報告いろいろ

倫子さんの詩の朗読、感動です

D です。

 この詩の朗読を倫子さんが諳んじて読み上げました。 
 迫力があり、熱情が伝わりました。
 自動車を運転中だったので、停車し、
 テレビ画面に食い入りました。
 感動です。

 そのあとで、
 安倍首相の空虚なメッセージがありました。
 恥知らずです。無知の無知です。


b0123901_2232227.gif





[PR]
# by kujokosugi | 2018-06-23 22:28 | 本の紹介など

美しい詩をありがとう

Ni さん

美しい詩を紹介してくださって有難うございます。
最初、沖縄戦の体験のある方かしら と思いました。
それにしては初々しい輝き。

中学3年生のこの方は、
身近に沖縄戦を体験なさった方がおられて
話をきいたのかもしれない、と思いました。

今日は、沖縄慰霊の日。
平和への祈りをこめて倫子さんの詩を読みます。
                    (S)



b0123901_22301937.gif







[PR]
# by kujokosugi | 2018-06-23 22:25 | 本の紹介など

沖縄慰霊の日:沖縄県浦添市立港川中学校3年 相良倫子さんの詩

みなさんへ

沖縄慰霊の日。

今日の毎日新聞より相良倫子さんの詩です。
                    (Ni)


「生きる」


私は、生きている。
マントルの熱を伝える大地を踏みしめ、
心地よい湿気を孕んだ風を全身に受け、
草の匂いを鼻孔に感じ、
遠くから聞こえてくる潮騒に耳を傾けて。
 
私は今、生きている。
 
私の生きるこの島は、
何と美しい島だろう。
青く輝く海、
岩に打ち寄せしぶきを上げて光る波、
山羊の嘶き、
小川のせせらぎ、
畑に続く小道、
萌え出づる山の緑、
優しい三線の響き、
照りつける太陽の光。

私はなんと美しい島に、
生まれ育ったのだろう。
 
ありったけの私の感覚器で、感受性で、
島を感じる。心がじわりと熱くなる。
 
私はこの瞬間を、生きている。
 
この瞬間の素晴らしさが
この瞬間の愛おしさが
今と言う安らぎとなり
私の中に広がりゆく。
 
たまらなく込み上げるこの気持ちを
どう表現しよう。
大切な今よ
かけがえのない今よ
私の生きる、この今よ。
 
七十三年前、
私の愛する島が、死の島と化したあの日。
小鳥のさえずりは、恐怖の悲鳴と変わった。
優しく響く三線は、爆撃の轟に消えた。
青く広がる大空は、鉄の雨に見えなくなった。
草の匂いは死臭で濁り、
光り輝いていた海の水面は、
戦艦で埋め尽くされた。
火炎放射器から吹き出す炎、幼子の泣き声、
燃えつくされた民家、火薬の匂い。
着弾に揺れる大地。血に染まった海。
魑魅魍魎の如く、姿を変えた人々。
阿鼻叫喚の壮絶な戦の記憶。
 
みんな、生きていたのだ。
私と何も変わらない、
懸命に生きる命だったのだ。
彼らの人生を、それぞれの未来を。
疑うことなく、思い描いていたんだ。
家族がいて、仲間がいて、恋人がいた。
仕事があった。生きがいがあった。
日々の小さな幸せを喜んだ。
手をとり合って生きてきた、私と同じ、人間だった。
それなのに。
壊されて、奪われた。
生きた時代が違う。ただ、それだけで。
無辜の命を。あたり前に生きていた、あの日々を。
 
摩文仁の丘。眼下に広がる穏やかな海。
悲しくて、忘れることのできない、この島の全て。
私は手を強く握り、誓う。
奪われた命に想いを馳せて、
心から、誓う。
 
私が生きている限り、
こんなにもたくさんの命を犠牲にした戦争を、
絶対に許さないことを。
もう二度と過去を未来にしないこと。
全ての人間が、国境を越え、人種を越え、宗教を越え、あらゆる利害を越えて、
平和である世界を目指すこと。
生きる事、命を大切にできることを、
誰からも侵されない世界を創ること。
平和を創造する努力を、厭わないことを。
 
あなたも、感じるだろう。
この島の美しさを。
あなたも、知っているだろう。
この島の悲しみを。
そして、あなたも、
私と同じこの瞬間(とき)を
一緒に生きているのだ。

今を一緒に、生きているのだ。
 
だから、きっとわかるはずなんだ。
戦争の無意味さを。本当の平和を。
頭じゃなくて、その心で。
戦力という愚かな力を持つことで、
得られる平和など、本当は無いことを。
平和とは、あたり前に生きること。
その命を精一杯輝かせて生きることだということを。
 
私は、今を生きている。
みんなと一緒に。
そして、これからも生きていく。
一日一日を大切に。
平和を想って。平和を祈って。
なぜなら、未来は、
この瞬間の延長線上にあるからだ。
つまり、未来は、今なんだ。
 
大好きな、私の島。
誇り高き、みんなの島。
そして、この島に生きる、すべての命。
私と共に今を生きる、私の友。私の家族。
 
これからも、共に生きてゆこう。
この青に囲まれた美しい故郷から。
真の平和を発進しよう。
一人一人が立ち上がって、
みんなで未来を歩んでいこう。
 
摩文仁の丘の風に吹かれ、
私の命が鳴っている。
過去と現在、未来の共鳴。
鎮魂歌よ届け。悲しみの過去に。
命よ響け。生きゆく未来に。
私は今を、生きていく。
...




 
[PR]
# by kujokosugi | 2018-06-23 22:22 | 本の紹介など

素晴らしいあいさつ文をありがとうございました。

土井さま
素晴らしいあいさつ文を有難うございました。

F.さんと二人でKa書房に行って
3人で簡単な「編集会議」を行いました。
そこで、版型はA5
(背文字が見える状態にするにはA4では薄くなりすぎだから)、
文字は11ポ、明朝に統一、ということにしました。
報告が遅くなり申し訳ありませんでした。

F.さんがすぐにデータを用意し、Kaさんに送られました。
会場からのメッセージは、F.さんがT.さん宅に伺い、
写真にとってきてこれもデータをKaさんに送りました。
スナップ写真は、講演要旨のなかに
これもKaF.さんが組み込んでくださいました。
A5でどのようになるのか、何ページになるのかなどは
まだ不明です。

あいさつ文は、最後の実行委員会で、
どなたからか、今、何故前川さん講演なのか、
その時代背景も、あとから読んだときにわかるように、
との意見が出ましたが、これも含めて、しっかり入れてあり、
かつソフトな語り口で次ページに続く報告集に誘ってくださっています。
有難うございました。
                  (S)

b0123901_2242443.gif



報告集の「編集会議」、ありがとうございます。
なにかできることがあれば手伝いたいです!!
出来上がりが楽しみです!
                  (N)





            
[PR]
# by kujokosugi | 2018-06-17 21:47 | 本の紹介など

報告集のあいさつ文

 
b0123901_21444357.gif
前川喜平さん講演会「教育と憲法」 
             報告集発行にあたって


 「あったことをなかったことにはできない」という国会証言で
多くの国民の心をわしづかみにした前川喜平さんを、
富山にお迎えできましたことを
みなさんとともに喜び合いたいと思います。

 何かとお忙しいところ、たくさんの方々にお出でいただき
ありがとうございます。入りきれない人たちがおられ、
行き届かないことなどもあったのではないかと思います。
お詫びを申し上げます。

 国会証言の後、名古屋市立中学校での講演をめぐり、
文科省が自民党国会議員の横やりをそのままに、
教育現場への干渉・介入をしたことにより、
さらに前川さんの注目度が上がりました。
ことの本質は、民主主義の根幹を揺さぶる由々しき問題を
はらんでいます。

 このところ、財務省における公文書の改ざん、
防衛省の日報隠ぺい、幹部自衛官の政治家への暴言、
官僚の首相への忖度と国会における首相のウソの連発-など、
目を覆う事態が進行しています。この国は壊れている、
という想いを抱く人々も多いのですが、
今もなお、政権は永らえています。

 これはいったいなぜなのか、どうすればよいのか―などについて、
毅然とした姿勢を貫いておられる前川さんに指摘していただき、
私たちのあすからの行動指針にしたいと思っています。

 講演会開催にあたり、実行委員会に参加していただいた
市民団体をはじめ、後援をしていただいた新聞・放送メディア各社に
心からの感謝を申し上げ、とりわけ、
いま超多忙を極めておられる前川さんに、
~昨日も大阪で講演されたと伺っていますが~、
お礼を申し上げ、開会のごあいさつといたします。

 ――以上が、講演会開会に当たってのあいさつ要旨です。
会場には、遠くは神奈川県や大阪市、長野・松本市からも
お出でいただきました。隣県の金沢からは20人を超える方々が
お見えになりました。県内でも、県境の市町村からも参加いただきました。

この報告集は、結果として販売できなかったことによって、
会場に入れなかった当日券希望の人たちはもとより、
前川さんの講演を聞き逃した人たちから、
どんな話だったか―との声に応えると同時に、
当日参加いただいた人たちも
反復確認することになればと編集しました。

とりわけ、お忙しいところ
講演を引き受けていただきました前川さんのご厚意に、
どれだけかお応えすることができればと願っています。

            2018年6月

        前川喜平さん講演会実行委員会代表 土井 由三

b0123901_2146026.gif










[PR]
# by kujokosugi | 2018-06-17 21:31 | 本の紹介など

前川さん講演会の報告集を作ります

前川さん講演会は大好評でした。
実際、素晴らしい内容でした。
記録担当者は、
これを読み直しながら学ぶことが多いと考え、
報告集を記録として残すことを提案。
事務局会議、実行委員会で了承されました。

要約されたものは、
ニュースレターNO.42に記載されています。

出来上がりが楽しみです。

b0123901_21302250.gif





[PR]
# by kujokosugi | 2018-06-17 21:24 | 報告いろいろ

米朝首脳会談への評価

9条スタッフの皆さんへ

コリアプロジェクトのMLに、
Ho代表が、米朝会談の翌日に
河野洋平さんが都内で行った講演を
産経新聞記事からまとめてくださっています。
米朝会談への評価は
今のところ極端に分かれているかにみえますが、
いずれにしろ、今、「はじめの一歩」が
スタートしたのだということは確かです。
Hoさんがいわれるように
河野氏の講演は「良識ある視点」のものと思うので、
転載させていただきます。
 (とても長いので、
   ここには産経新聞の詳報URLをのせます。)

https://www.sankei.com/politics/news/180613/plt1806130027-n1.html

b0123901_23151369.jpg

先にお知らせいただいたように
6月28日18時15分よりサンフォルテで
「どうなる?米朝首脳会談後の世界・日本と私たち」
講演・学習会がひらかれるそうです。

都合で行けないので、
行って来られた方はぜひ内容を教えてください。   
                     (B)



               

[PR]
# by kujokosugi | 2018-06-17 20:34 | 報告いろいろ

アンケート12.:前川さん講演会

80代
160.日中、新聞を読みながら
   学ぶ事の大切さをより思います。  (富山県)

161.まだまだお話をお聴きしたいです。
   6・3制中学1回生で、憲法の勉強をしましたが、
   この歳になってなお大切なことを思いしっております。
   中1であの古文調の文章に抵抗はありませんでした。
                 (知人 富山県)

162.有意義だった。(新聞 富山県) 

163.安倍さんは顔を見る(ニュース等)のも嫌です。
   平気で嘘ばかり言うからです。
   「国民の命と財産を守る」と言いながら
   沖縄の苦しみに目を向けていません。
   自民党の議員も声をあげてほしいです。公明党もです。
   全然日本の行方も国民の今後も考えていないことはないでしょうに。
   何も言えない。しかし、一番悪いのは
   こんな自民党を選ぶ国民なのでしょう。
   前川さんは得難い人です。
   私たちが一番頼りにしています。
   私たちも自分で考える人間でありたいと思いました。
               (メンバー 射水市)

b0123901_21572815.jpg

164.わかりやすくてよかった。
   耳が聴き取りにくくなっていたので
   文字が映されるので助かりました。
   ありがとうございました。   (メンバー 高岡市)

90代
165.わかりやすい言葉 その中に正義感があふれていました。
   私 91才 老体を押し聴講した甲斐がありました。
   憲法9条を守る 思いを新たにしました。
                    (新聞 射水市)

166.会場一杯の参加者に、保守王国もまだ捨てたものではない、
   と元気が得られた。
   世界の憲法の進化に目を向ける必要あり、と納得。
   日本のお手本となるべき幸福度の高いコスタリカに
   ふれてほしかった。
   野党と市民連合の政府誕生の暁には、文部大臣になってほしい。
                   (チラシ 富山市)

年代記載なし
167.憲法改定の本当の意味がわかりました。
   改正にする時は、世界を学ばねばなりませんね。
   守ることと変えることとをまなばなければなりません。
   道徳を小学校の先生方が私たち(地域住民)に
   報告できる場をつくってほしい。
   先生方の悩みは支えたいと思っています。
   夫が講演をきいてくれたのがうれしい成果です。
                       (富山市)

168.信念がつたわり大変よかった。    (新聞 高岡市)

169.大変参考になりました。これからも応援しています。

170.安倍内閣に絶対9条改憲NOの心を講演を聞き強く求めます。
   私達のリーダーとして一層のご活躍を願って居ります。

171.大変いいお話を聴くことができました。
   企画いただき有難うございました。
                    (新聞 滑川市)
b0123901_21575325.jpg




[PR]
# by kujokosugi | 2018-06-04 22:08 | 報告いろいろ

アンケート11.:前川さん講演会

136.学習できました。
   それぞれの人権を大切にということ。(新聞 富山県)

137.ユーモアも時折交えて面白かった~
   頭が良くて何者にも負けないという信念があるステキな人です。
                 (ポスター 小矢部市)

138.学ぶことが多くありました。(新聞 富山市)

139.最も大切なのは個人の尊厳であること。
   現憲法の素晴らしさを再確認しました。
   危険な時代へ踏み込もうとしている今日に
   いかに生きるべきかを考えさせられた。
                    (妻 魚津市)

140.前川氏の内容のある講演でした。
   また呼んでください。前川氏を1年後に
                    (新聞 射水市)

141.内容の深い良き話、ありがとうございました。
   安倍政権の問題点もわかり易かった。
                   (知人 富山市)

b0123901_21472567.jpg

142.憲法の「改正部門」を聞いて
   やるべきものはやらなければいけない。(知人 富山県)

143.是非この活動を前川さんに続けていただきたい。
                     (新聞 射水市)

144.今の政治に多い政治家に忖度する政治を
   早くなくしたいと思いました。 (ニュースレター 富山市) 

145.大変良かった。
   2,3階は音が聞き取りにくかったと3,4人から訴えあり
                       (知人 射水市)

146.個人としての人間形成を教育の基本とする考えに
   改めて深く共感できた。安倍政権は教育を語る権利はなし。
   前川さんありがとう!        (メンバー 射水市)

147.肩に力入れずに楽しく聞けて良かったです。
   大変勉強になりました。字幕も助かりました。(知人 小矢部市)

148.個人の尊厳こそ最も大切。
   それを実現するには学ぶことが大切。本当にそうだ!!
   学ぶことなくして、何の運動も前進できない。
   今日のこの講演会も大きな学びの場でした。
   今までもがんばってきた学びをもっともっと深くしていきたい。
                       (メンバー 滑川市)
b0123901_21474355.jpg

149.憲法の人権、自由など基本的な問題をわかりやすく語られ、
   これからの勇気となりました。     (メンバー 高岡市)

150.安倍政権の怖さと日本会議の恐ろしさがよくわかりました。
   憲法9条は守っていかなくてはならない。
   夜間中学ができるようどんな運動をしていけばよいか
   考えたいと思います。選挙かな?      (新聞 富山県)

151.前川さんに今後もがんばってください。
   私も微力ながら応援します。        (知人 富山県)

152.佐川前財務長官が新聞で不起訴になると書いてありましたが
   何故でしょうか? 納得できません。(ニュースレター 小矢部市)

153.文なし(ポスター 射水市)
154.文なし(知人 小矢部市)
155.文なし(ポスター 入善)
156.文なし(新聞 富山県)
157.文なし(ポスターチラシ 富山市)
158.文なし(新聞 高岡市)
159.文なし(新聞 高岡市)


    つづく





[PR]
# by kujokosugi | 2018-06-04 22:07 | 報告いろいろ

アンケート10.:前川さん講演会

119.憲法9条は絶対変えてはいけないと痛感する。
               (新聞 知人 富山市)

120.権力は腐敗する。とても良かった。
   憲法は人類の進歩の証である。
   南アフリカ憲法を学ぶ必要があります。
   Out of question論外。
   個人●国家。人間は人間になる為に学ぶ必要があります。
                 (知人 富山県)

b0123901_21373825.jpg

121.学校教育で「3ない」運動を主張した日本国憲法の特徴は
   世界に誇れると言ってきた教育現場で
   私たちは何をしていたのかを言われる今日。
   疑問として問われる今日。
   嘘だらけの国会、聞いているのも嫌になる。
   正直であれ安倍総理。 早くやめれ!
   日本が世界からバカにされるよ。
   地域ごとに憲法について勉強会があればいいな
                    (メンバー富山)

122.詳しく知っておられるのに驚きました。
   視聴者の意見にも丁寧に答えておられて感心。
                 (新聞 小矢部市 N)

123.つい最近まで官僚だった人の話と思えないような
   歯切れのいい内容でした。官僚に聞かせたい。
               (ニュースレター 魚津市)

124.憲法改正が私たちの知らないうちに
   どんどん変な方向へ改められていることを知った。
                 (メンバー 魚津市 I)

125.資料希望。知らないことがわかりやすくためになりました。
                     (新聞 富山市)

126.時々ウィットに富んだ意義のある話であった。
   素晴らしい             (新聞 富山県)

127.①憲法の成り立ちがわかった(日本独自憲法であること)
   ②憲法についてまっとうな考え方を話され感銘した。
   ③これからも全国で講演していただき広めてもらいたい
                     (新聞 氷見市)

128.大変興味深く聞かせていただきました。
   良き事務次官でいらしたのですね。
   国を良き方向に押してください。外からでも(知人 富山県)

129.憲法・教育の大切さを再確認できた   (メンバー 富山市)

b0123901_2138660.jpg

130.憲法について
   国民が権力を縛る立憲主義、
   個人の尊厳に基づく平和民主主義、
   人権尊重など国際的・歴史的知見を交えられ
   難しい内容をわかりやすく話され感心しました。
   また憲法の個人尊重に基づく教育を
   憲法の関連性、および教育の目的、方法、考え方等など
   具体的事例を引用されてのお話は
   楽しくよく理解でき、共感しました。
   著書を充分読み込みたい。
   憲法と教育の民主的発展のために力を尽くしたいと
   励まされました。          (ポスター 南砺市)

131.まなんで賢い国民に、賢く考える大切さを  (ポスター 富山市)

132.学ぶこと、学び続けること、どう生きるか学びました。
   ありがとうございました。
                     (ポスター 富山市)

133.受講する機会があって大変喜んでいます。
               (ポスター・知人 富山県)

134.憲法・教育基本法1946,2006・ユネスコ憲章 等など
   再読します。              (メンバー 氷見市)

135.誰にでも理解可能な易しい物言いで
   あっと云う間の時間でした。
   様々な事例を引合いに出され、
   どれだけ多くの現場を経験された結果だと感心した。
   このような方はある意味日本の宝だと思う。
   どのような壁であれなにかの形で今の日本に
   風を起こしていただきたいと思う。    (知人 富山市)


    つづく



[PR]
# by kujokosugi | 2018-06-04 21:30 | 報告いろいろ

アンケート9.:前川さん講演会

102.とても聴きやすく、大人が学んだり
   政治を監視する教育にも関わっていくことの大切さを実感した。
   また正直に生きることの大切さも。
   教育基本法を元に戻したいですね。   (メンバー 富山県)

103.気持ちさわやかになった。
   マイクの握り?微動だにしない。信念の人。
   1947教育基本法の理念、日本国憲法の理想学ぶ。2006~
、                     (新聞 射水市)

104.優れた落語家のおはなしを拝聴しているようで
   スカっとしました。
   本来学ぶ機会を失った方々に
   その機会を作る努力をなさっていらして素晴らしいです。
                        (知人 上市町)

105.教育の大切さ、安倍政治のいい加減さを改めて聞けた。
   前川さんのような官僚が他にもおられるのではと
   期待したい。
   (日本人として)素晴らしい講演だった。
   企画に感謝。          (ニュースレター 富山市)

106.個の尊厳が何より大切!
   と何度も言ってくださって嬉しいです。
   「國體」って字これからはちゃんと使い分けようっと。
   なんともチャーミングなまえかわさんでした。
   来れて良かったです。      (知人 石川県)

107.とても良かった。学ぶ大切さを強く感じた。(メンバー 立山町)

b0123901_1516591.jpg


108.人間としてのあり方、改めて学ばされた。
   国民の思う以上に危険な世の中になりつつあることを認識 (記入なし)

109.色々大変勉強になりました      (生協の方より 射水市)

110政治のことなど直接わかりやすく聞くことができて
   大変参考になりました。
   まだ時間があればよかったです。   (富山県)

111.大変良かった。官僚であれ不服従のこともあって当然 (石川県)

112.熱意のこもった生のお話大変嬉しく拝聴しました。
   速度が早くて理解するのが難でした。   (知人 富山県)

113.とてもわかりやすくユーモアを交えて面白く聞きました
                       (知人 富山市)

114.チケット購入時より楽しみに待った。
   森加計の核心部分に居た本人に聞けてその構図納得。
   国民の知りたいのは
   ①なぜ起こったのか ②誰の指示なのか。
   野党が反論しているが明確にならない。
   野党6党は主義主張を言い合いひとつにはならない。
   方向をひとつにし現政権に立ち向かうべき。
   そうならなければ世直しは無理。
   それと同時に国民一人ひとりが自覚し、
   『人間の尊厳』を大事にしてくれる国会議員を選ぶ
   賢い有権者にならなければと感じる。
   ありがとうございました。
   PS. 教育に関する憲法改正について
      前川さんの信念理念を詳細に聞きスーっとした。
      著書をしっかり読み学びたい。
                    (新聞 大沢野)

115.大変良かったです。    (富山県)

116.戦争絶対反対    (新聞 高岡市)

b0123901_15162623.jpg

117.心の中に平和を築く教育。
   何から始めたらよいのか困難な時代だと感じた。  (知人 射水)

118.年寄りで浅学の私でも先生のお話は楽しかったです。
   また機会があれば聞きたいです。
                     (新聞 富山県)

    つづく




[PR]
# by kujokosugi | 2018-06-04 21:27 | 報告いろいろ

アンケート8.:前川さん講演会

90.聞けてよかったです。
  夜間中学への思い、不登校生への思いを知り、
  ありがたかったです。       (会員 県内)

91.とてもわかりやすくしかもユーモアたっぷりのお話、
  時間を忘れて聞き入ってしまいました。
  たくさんの集まりで同じ思いの人たちが
  これだけたくさんおられることに心強く思いました。
  ただもっと若い方々がおられればいいのになと思いました。
                      (新聞 氷見市)

92.知らないことがこんなにあるのかと思いました。
  ありがとうございました。        (知人 射水市)

93.いろいろと勉強になりました。
  たくさんの人に聴いてもらいたいと思います。(新聞 県内)

94.難しい内容の話題を、わかり易く説明していただき感謝です。
  時にユーモアもあり、2時間近い時が短く感じました。
  これからもよい活動を期待しています。
  私も非力ながら草の根の活動をし、
  子らに平和な地球、日本を残してやらなければと
  改めて強く思います。最後の道徳の活用法については拍手です。
                    (SC)(会員 射水市)

b0123901_13562640.jpg

95.示唆に富み、今後の人生指針になる。
  自らに正直に生きていきたい。    (HP 県内)

96.講演ありがとうございました。
  もうすこしお話、きかせていただきたかったです。
                    (知人 県内)

97.あたりまえの事を、あたりまえとして発言し、
  実践されている勇気に心打たれて、今日参加しました。
  わかり易いお話、ありがとうございます! 
  全国行脚お疲れ様です。
  私も、出来る事から学び実践していきたいと
  (勇気)元気を頂きました! 
  これからもご活躍くださいますように。  
                   (会ニュース 富山市)

98.「学びなおし」の学校、絶対必要です! 
  外国語を母語とする子どもの教育支援をしている
  ボランティアより。        (ポスター 県内)

b0123901_13564916.jpg

70代
99.高級官僚だった人の講演など、
  これ迄、殆ど関心も期待も持っていませんでしたが、
  TVの国会中継などでの答弁から受けてきた印象そのままの、
  率直でユーモア感覚に溢れた前川さんの高潔な人柄に
  魅せられました。
  教育と憲法という、私たちの最も身近で重要な、
  しかし複雑な課題の現時点の問題点を明晰に分析、解説され、
  学ぶ点がずいぶん多く、同時に勇気をいただきました。
  社会的なマイノリティの人々に寄り添う姿勢にも
  感銘を受けました。
  入場できなかった人々が出るほどの大盛況でしたが、
  将来を担う若年層の人たちにこそ
  聴いてもらいたかったとの思いも抱きました。
                   (メンバー 射水市)

100.憲法を守る立場=官僚から、
  平和を育てるため憲法を作り護る立場になられた想いは?
  解釈改憲に対応する立憲主義?
  シビリアンコントロールを政治に定着させるには?
  ゆとりある思考を定着させるには?
  ありがとうございました。     (メンバー 石川県)

101.ありがとうございました      (新聞 南砺市)

b0123901_1357693.jpg

    つづく






[PR]
# by kujokosugi | 2018-06-04 21:25 | 報告いろいろ

アンケート7.:前川さん講演会

74.前川先生、世直しのために頑張ってください。(新聞 県内)

75.いろいろな事が良くわかった。
  来てよかった。ありがとうございました。(新聞 富山市)

76.人間らしい人間になるために学ぶ!
  たいへん印象に残りました。ありがとうございました。
                     (ポスター 滑川市)

77.国民の義務を憲法に書く必要がないという話は、
  本当だと思った。憲法を学べばおもしろいと思った。
  外国では学校で憲法をよく学んでいるとのことを、
  テレビでだか、聞いたことがある。
  日本もそのようになればよいと思う。  (知人 入善)

78.有意義な時間をありがとうございました。(HP 氷見)

79.前川さんの講演内容を新聞で読んでから
  たいへん共感し、支援したい。
  今の政治・教育に意見を出し、憲法を守り、
  教育のあり方をしっかり正しい道に進んで行けるように
  働き続けられるよう望む。
  孫の教育に教育勅語を復活させないように頑張っていきたい。
  コスタリカの教育のように自分で考えることのできる子育てを
  今の若い親たちにしっかり学んで欲しいと思います。
  政治に関心を持つことができる若者を育てなければ、
  私たちの務めでもあるという責任を思うだけでなく、
  行動するための学びをしていきたいと思う。
  今日は道に迷いながら時間に間に合うことができ、よかった。
  良い講演会を開いてくださり、ありがとうございました。
                     (チラシ 高岡)

b0123901_13462449.jpg

80.感激しました。とても立派な方ですね。
  ただ、お体お大事に、ゆっくりなさって下さい。
  ご健康が心配です。
  出席させていただいてありがとうございました。
                     (会員 魚津)

81.前川氏の話されたことは、いずれも正論で、異議はありません。
  このようなことを若い内から考えながら
  官僚として生きていかれるには、面従腹背しかなかったのだろう
  と思われ、同情もします。
  一方、教員のはしくれであった小生としては、
  文科省が横暴な政治屋たちから
  まともな教育を守るために努力をしていた、とは
  素直には思えない(事実が示している)、という気もしています。
  前川氏が奇特な人物であるだけではまだ。
                     (会員 県内)

82.すばらしい企画で、内容でしたね。   (知人 石川県)

83.賢い国民となるためには学ぶ必要があること、
  その大切さを再認識した。ユーモアに富んだ話に魅了された。
                     (会員 富山市)

84.憲法と教育の保障それと権力の問題について
  基本的な思考をさせられた。      (知人 富山市)

85.内容が良く、聞けて本当によかったです。(新聞 南砺市)

86.内容がむずかしかったけど、知れて良かったことが多かった。
                     (新聞 南砺市)

87.よりよき日本を作るために権力の腐敗を止めなければならない。
  そのためにも市民の力を集めて行動していかねばならない
  と思います。             (新聞 県内)

88.とてもよかった講演です。
  前川先生にこれからもご活躍を望みます。  (射水市)

89.夜間中学の多様性の話は、昔の学校とタイプが似ていると感じた。
  若い人から年齢に関係なく入学できるが、卒業が難しい。
  こんな教育を考える時、吉田実先生の7・3制度を
  改めて考えさせられた。金がかかっても、
  工業産業系の高校で学び、高専への編入、
  さらに大学優先入学を拡充することで、
  より専門学が広がることが、技術立国日本を維持できると思います。
  大学入試以降ろくに勉強しない日本の大学ではOECD、
  中国・インドより切り離されてしまうと考えますが、
  どうでしょうか?            (新聞 高岡)

b0123901_13471586.jpg



    つづく


[PR]
# by kujokosugi | 2018-06-04 21:23 | 報告いろいろ

アンケート6.:前川さん講演会

61.期待をうらぎらないお話でした。
  孫の道徳の本をみたいと思いました。(会員 射水市)

62.とても良かった。
  憲法と教育の正常化を地域で支援していくための
  具体策をいろいろ発信してほしいです。  (新聞 県内)

63.憲法に対する考え方や解釈について
  目からウロコという気がしました。
  もっと国民として、人間として
  いろいろな事を勉強せねばと反省させられました。
  今日は良い日でした。          (妻から 射水市)

64.ありがとうございました。
  わかりやすかったです。
  何からはじめるのがいいのか?      (新聞 富山市)
                      
65.まさか場外で聞くとは思わなかった。
  前川氏の講演の人気の高さがうかがえる。
  氏の主張はまさに正論であり、我が意を得たりの思いがする。
  真の民主主義に対する前向きな方々の多さに、意を強くした。
                      (ポスター 砺波市)

b0123901_20501162.jpg

66.お話が巧みで力強かったです。
  個人の尊厳を守る戦いを、ひるまずに戦い抜きましょう。
                      (知人 富山市)

67.「人間が人間らしく生きる為には学ばなくてはいけない」
  という言葉が胸に残りました。
  むずかしい話を解り易くユーモアを混ぜて話されました。
  改憲する時は南アフリカの憲法を参考にしたら良いとか
  ユニークな考えだと思います。
  富山県にも夜間中学が一校あればよいのでは?という話、
  富山でも中学生の不登校の子供は何人くらいいるのでしょうか? 
  現在の道徳の本も読んでみたい気がします。
                      (知人 射水市)

68.わかりやすい内容だったが、少々聞き取りにくく、
  横のボードが役に立った。        (姉から 高岡市)

69.最後に時間のないことを何度も知らせるのは無粋でした。
  せっかくの話なのに失礼です!! 
  質問がのびてもよいではないですか。   (知人 魚津)

70.全てが戦争をする国に造り上げられていっていると実感。
  自分で考え、判断できる人間がいなくなってしまうことが
  恐ろしい。               (新聞 石川県)

71.いい時間をありがとう! 
  夜間中学を富山県にも開校してもらいたいですね。
  義務教育をしっかりと学ぶ機関を、
  政治家は国民のために働いてほしいですね。 (会員、高岡市)

72.安倍政権にはもう国を任せられません。
  これからの若者たちのために、
  絶対戦争に向けての方向が怖いです。    (新聞 射水市)

73.無知であることは罪であると思った(国民として)。
                      (お寺 富山市)

    つづく





[PR]
# by kujokosugi | 2018-06-04 21:22

アンケート5.:前川さん講演会

42.森友・加計学園問題を具体例として
  「絶対的権力は絶対的に腐敗する」ことを
  分かりやすく説得的に説明して頂いたと思う。
  全体として前川さんのヒューマニズムにあふれた、
  また親しみやすい人柄に触れることが出来ました。
  今日は本当にすばらしい御講演を頂き有難うございました。
                  (メンバー 富山市 )

43.自由な言論が抑制されたような世相(特に国家公務員)の中で
  持論・主義主張を自由に発言できる人の話は、
  すがすがしく心地よい。     (知人 射水市)

44.教育ってとても大事とあらためて思いました。
                  (メンバー 富山市)

45.すばらしい人にお会いできて、ありがたく、
  これからも元気でずっと世界の為に活躍してください。
                  (知人 富山県)

46.素晴らしかった。
  こんなにやさしい語り口で大切なことを
  沢山話していただき感激した。
  歌も大変お上手で驚いた。
  人間は学ぶことで人間になる―
  素晴らしい言葉ありがとうございました。(知人 富山県)

b0123901_20363254.jpg

47.土井さんよりチケットを送っていただき、
  とても有意義な前川先生のお話が聴け、
  大変嬉しい時間を過ごせました。
  今後もいろんな活躍をお祈りします。
             (インターネットで知った 神奈川)

48.良かったです。
  もっと若い方に聴いて欲しいと思いました。(知人 八尾)

49.良かった。
  知らなかったり、忘れているうちに
  自分がどうかえられてしまっているのかとこわくなった。
                      (知人 射水市)

50.まっとうな知識人+元官僚の話で、わかりやすかった。
  多くの「普通の市民」に広く聴いてほしい。(チラシ 県内)

51.楽しくわかりやすくお話していただきました。
  「うん、うん」とうなずく事ばかりでした。
  すばらしい講演会をありがとうございました。
                (会のニュースレター 県内)

52.りっぱです。(新聞 県内)

53.憲法の素養もあられ、素晴らしかった。
  主催ありがとうございました。     (ポスター 県内)

54.この政権は何をしようとしているのか、
  不安と怒りがこみ上げてきます。
  正しい声を上げることを止めてはいけないと思います。(新聞 県内)

55.前川さん、がんばろう。        (ポスター 滑川)

56.良い話を聴けました。ありがとうございました。
                    (会のニュース 滑川)
b0123901_2037136.jpg

57.国民の一人ひとりが、うそつき政権の策謀から目覚めて、
  個人としての人権を守れるようになれば、
  自然に世界平和の道は開かれて行くと確信しています。
  3.11以降、毎夏フランスに
  福島とチェルノブイリの子どもたちと
  大自然の中でのサマーキャンプを企画しています。
  日本中の子どもたちが、そして大人たちが
  フランスの自由な空気に触れて、
  自主的に考え、行動する力を内から発せられるように
  と願っています。
  すばらしい企画をありがとうございました。
               (インターネット パリ Y.H)

58.講演を早く終わらせようとするメモを
  二回も出されたことは失礼だし、不快に感じた。
               (会員 射水市)

59.官産軍複合体の実態を官僚の目から見た意見が聞きたかった。
                           (県内)

60.会場がいっぱいなのに驚きました。
  こんなに憲法に関心をもっておられる人たちがいることを
  実感しました。
  無関心だった、難しいので知ろうとしていなかった自分を
  反省します。
  私にはちょっと分かりにくい話の進め方でした。
  もっと教育の現場を理解していただきたい。
  いわゆる落ちこぼれの多い現場になっています。
  それなのにどんどん子供たちが学びにくくなっていると感じる。
                        (知人 富山市)

    つづく

[PR]
# by kujokosugi | 2018-06-04 21:21 | 報告いろいろ

アンケート4.:前川さん講演会

25.無知は罪だと以前から肝に銘じてきました。
  今日は「学ぶ」という事の大切さを改めて感じました。
  私は私のできることで個の尊重を大切にしていきます。
                 (知人 高岡市)

26.たいへんよかったです。    (その他 富山県)

27.徹頭徹尾 納得のいく話で、しかも楽しかったです。
  どんな道徳教科書でも、教え方で、
  自分の頭で考える、議論する子どもに導ける
  という話を聞くことができ、なるほどと思いました。
                (メンバー 高岡市)

28.教員をやっています。
  理不尽なこと、不正に対して「NO」を
  発信できる国民となってほしいと
  生徒に対してはいつも訴えています。
  今、日本でおこっている問題は
  1つも解決しないまま進んでいる日常です。
  自民党に代わる強い野党が育っていないのも残念に思います。
  若い世代が政治に興味をもつような主権者教育を
  実施したいと思い、今日の講演会に参加しました。
  大変よい勉強になりました。
  現在の教育のあやうさを強く感じました。
              (ニュースレター 富山市)

29.社会参加、民主主義、人権、
  そういったことを考えたく、来ました。
  憲法を国が変えようとすることに疑問。意義深かった。
  やれることがいっぱいある。   (メンバー 富山市)

30.とてもよかった!
  また前川氏のお話を聴ける機会を作ってください。(新聞 富山市)

31.福光高校を、寮のある特別校・夜間中学にする手があるな*…
  と思いました。    (知人、砺波市)
  <記載者 註 富山県立南砺福光高校は、
    2020年に南砺福野高校に統合される予定である>
b0123901_16452710.jpg

60代
32.メディアから見える前川さんよりかなり人間的で尚且つ、
  深い見識の持ち主だと思いました。  (知人 富山市)

33.ユーモアを交え、とても為になる話をしていた。(富山市)

34.知らない事も多くあった。(知人 射水市)

35.柔軟な考え方、話し方は、とても参考になりました。
  国民として身近な問題としてとらえ、経緯や歴史を、
  もっと知って考えを深めていくことが大事ですね。
                  (メンバー 富山県)

36.とてもわかりやすく一主婦でも
  いっぱい学ばせていただき感謝でいっぱいです。
  勇気=正直。前川さんの漢文?歌も聴けてラッキー(笑)でした。
  義務教育を学び直す学校、本当だと思いました。(新聞 高岡市)

37.目からウロコが落ちるくらい楽しい講演でした。(メンバー 富山市)

38.楽しかった。安倍政権を変える決め手は選挙ですが、
  どうすれば、を発言してほしかった。    (新聞 富山県)

39.媒体よりやはり生の声。文書に出来ない行間が聞けました。
  ありがとうございました。    (フェイスブック 石川県)

40.とてもおもしろかったです。
  特に「義務」について明確なご意見は納得できました。
  「義務」の主語が「個」であること、
  「無償義務教育」などおもしろい言葉で
  おぎなっていただいているのが良かったです。
                  (ニュースレター 富山県)

41.正義を応援します。(富山県)

    つづく



[PR]
# by kujokosugi | 2018-06-04 21:19 | 報告いろいろ

アンケート3.:前川さん講演会

12.今の政権が憲法をふみにじり、
  教育をもないがしろにしていることをあらためて
  痛感しました。
  夜間中学、富山県でのニーズの有無を知りたいと思いました
  (地元でも外国人のお母さんがおられ、
   学校からのお知らせを読むにも日本語の力が必要なので、
   ある程度の学習機会は必要と思っています)。
  私ももし機会があれば、ボランティアにたずさわってみたいです。
  前川さんのお話を伺えてよかったです。
  呼んで頂きありがとうございました。(知人 富山県)

13.憲法と教育の関係がよくわかった。
  物事を複眼的に見て考えていらっしゃるのが
  すごいなと思いました。     (その他 富山県)

14.大変貴重な内容で憲法のどこに問題があるのかなど
  よくわかりました。(知人 射水市)

15.裏話などきけておもしろかった。
  前川氏の人柄を感じられて、来てよかったと思いました。
  こういう良い内容の講演をもっと聞きたいです。
                  (チラシ、知人 富山市)

16.前川さんの生の声をきけて、とてもよかったです。
  ありがとうございました。
  スタッフのみなさま ご苦労さまでした。(その他―FB  富山県)

17.楽しい語り口の中にも、
  本当に大切なことを楽しく学んだ時間でした。
  教育基本法が改正(改悪?!)された時も
  何となくいやだな~と思ったのですが、
  そのままになっていました。反省です。  (その他 石川県)

18.すばらしい講演会。
  企画してくださった方々に感謝です!   (チラシ 富山市)

19.楽しく勉強させてもらいました。     (新聞 氷見市)
b0123901_13463497.jpg

20.勉強(政治や憲法のこと)しなければならないと
  強く思いました。
  知らなければ安倍政権の思うままになってしまう。
  前川さんには、何度も話をしていただきたいです。
  本当によく考えておられます。      (知人 富山県)

21.8月に石川県にいらっしゃいますが、
  その前に今の前川さんのお話を聞きたいと思い
  参加しました。
  憲法に義務はいらないという考えに
  なるほどとひざを打ちました。
  今までそういう考えは聞いたことがなく、
  とても印象に残りました。
  8月の石川では小学生の子をもつおかあさんを
  誘いたいと思います。          (知人 石川県)

22.世話人の方々、
  よい機会を与えていただきありがとうございました。
                   (メンバー 富山市)

23.なるほど~。根本的な考え方、人権尊重、人間らしく、と、
  ゆるがない考えがすべてにある。
  たいへん気持ちよかったです。
  ありがとうございました。   (ポスター、チラシ富山市)

24.義務教育でドロップアウトした人に厳しい社会だと
  常日頃思っていました。
  不登校の子どもをもつ母です。また、教員でもあります。
  今の政権は、戦争,国體、何を考えているのか!!
  もっと現実の子どもたちの姿を見て、
  苦しんでいる人たちへの保障、教育費の増加をすべきです。
  森友、加計、私学、大学なんかこれ以上必要なのか?
  できる人は学ぶ場もお金もあるのです。
  留学だってできるはず。
  義務教育で困っている子、先生。
  一人ひとりの違いを求める余裕をもてるように
  国の予算をきちんと決めてほしいです。  (メンバー 射水市)

b0123901_13583116.jpg


    つづく




[PR]
# by kujokosugi | 2018-06-04 21:18 | 報告いろいろ

アンケート2.:前川さん講演会

20代
1.常に前川氏の理念?が続くためには
 若い世代に受け継げなければ。
 今日のラポールに集まった人々は介護保険対象者・・。(射水市)

30代
2.文なし(チラシ 高岡市)

40代
3.楽しかったです。(知人 石川県)

4.子供(小3娘)が不登校です。
 何かで前川さんが小学校の時、不登校になり、
 お母様が前川さんに対してそっと見守っておられた記事を読み、
 はげみになりました。
 子供が楽しく学びたい事をキラキラ楽しく勉強してほしい
 と思っています。
 娘らしく生きていってほしい。
 国の色々な心配な傾向を、今日知る事が出来ました。
 本来の小学校以外に色々な形の学ぶ場が増え、
 全ての子供がキラキラする事を願っています。(新聞 富山市)

5.とても深く、ためになる講演でした。
 多忙な前川さんを、よく呼んでいただき、
 裏方の皆様のご苦労に感謝いたします。(アーツナビ 富山市)

6.大変素晴らしいお話でした。
 不登校の子供もですが、無戸籍、ネグレクトの子供たちにも
 普通に教育を受けれるようにして欲しいです。人間の生活を。
                    (新聞 富山市八尾)

7.大変興味深く聞かせていただきました。
 憲法が政権をしばるものではなく、
 国民をしばるためのツールにしようと考えている現状を
 知る事ができた。
 いい意味での変更ではなく、
 これまでの憲法や国際情勢をしって異なる●●おかしい。
                    (メンバー 富山市)

8.言いにくいことまで、
 時間いっぱいに話をしてもらって良かった。
 時間があれば質問したかった。(知人 砺波市)
b0123901_1335145.jpg

50代
9.講演は大変素晴らしく、おもしろく、
 わかりやすく聞かせていただきました。
 20代の息子の教育の考え方は前川氏と同じです。
 しかしながら、私・母親といたしましては、
 社会の「しくみ」についてゆけず、
 4人の息子の内、2人も「ひきこもり」(国の定義に基づく)を
 かかえる事となっています。
 しかし支援がまったくなく、65才の夫の収入と年金、
 私のパート代金で生活がまかなわれています。
 2人の「ひきこもり」に対しての税金は、
 「親」が払っています。
 社会保障制度に追い詰められ「ひきこもり」になったのに、
 未だに社会保障制度が老いた私たちを追い詰めています。
 「ひきこもり」について、
 ぜひ理解を深めて頂きたくお願い申し上げます。
               (ラポールにて知った。射水市)

10.息子の道徳教科書を読んでどのような授業があったのか、
  また息子たちとも議論したいと思いました。
  自分の他者の尊厳。
  地球、世界 人類の尊厳について
  しっかり子供達と考えていきたいと思います。
  大変楽しく学ばせていただきました。
  ありがとうございました。   (大学で 富山県)

11.憲法のあるべき姿、教育のあるべき姿について、
  改めて考えさせられました。
  今日、国のためにが、色濃く出されており、
  おかしいことはおかしいと、当たり前に言える社会にすること、
  民主主義とは何か、考えさせられ、とても良い講演でした。
  ありがとうございました。(メンバー 富山市)

    つづく




[PR]
# by kujokosugi | 2018-06-04 21:17 | 報告いろいろ

アンケート1.:前川さん講演会

前川喜平さん講演会 「教育と憲法」    2018年5月20日 
アンケートの質問

①年齢は?      《分布表》
記載     文なし    全白紙     計
20代     1              1
30代     0      1       1
40代     6      3       9
50代    23      6      29
60代    67     10      77
70代    54      7      61
80代     5      1       6
90代     2      0       2
年齢不明    4              4
全白紙            6        6   
合計    162     28     196   総計 196枚

②どこで知ったか?

メンバー    35  ニュースレター 11  HP    2   
ポスターチラシ 26  新聞      40  知人  38  
その他     14

③どこから来たか?

 富山市50  射水市24  高岡市15  小矢部市5  魚津市6 
 上市町 1   氷見市 5  滑川市 4  南砺市 4  砺波市 4 
 入善  2   立山町 2 
 
この他、富山県とのみ記載した方  49
石川県 11
神奈川県1
パリ  1

④感想を自由にお書きください
 《注釈》
・年代別に記載し、次のページにアップします

b0123901_20253069.jpg


    つづく




[PR]
# by kujokosugi | 2018-06-04 21:15 | 報告いろいろ

前川さん講演会実行委員会反省会報告

 前川喜平さん講演会実行委員会 第4回会合 報告
                  2018・6・4・13:30~15:40
                  射水市南太閤山コミュニティセンター

構成メンバー= I女性会議富山県本部、9条の会富山県連絡会、 
        新日本婦人の会富山県本部、
        第二次不二越強制連行・強制労働訴訟を支援する北陸連絡会、
        男女賃金差別をともにたたかう会、富山県民主医療機関連合会、
        日本国憲法を読む会(憲法カフェ)、ゆいま~る??とやま沖縄つなぐ会
        連絡先:9条平和小杉の会(実行委代表は土井)

出席者(敬称略)= 13名(名称略)

1、振り返り
①チケット販売数 チケット866 アーツナビ150 計1、016
   ナンバリング959 当日券の希望者多数
   モニター視聴者約100人 来場・同希望者1,000人を大幅超
②収支 別紙
③アンケート集約 別紙 
④ユーチューブ対応 民医連に感謝
⑤受付、場内係、駐車場対応など
 ・受付のチケットもぎり要員はもう少し補充すべきだった。
 ・実行委員メンバーが会場について周知する事前準備が必要だった。
 ・駐車場係は若手の配置が必要だった。
  駐車場で車の事故があったが、警察と事務所で対応した。
  3階などで、よく聞き取れなかったなどの苦情があった。
 ・チケットを買っているのに、座席がないとの苦情も。 
 ・開場時間をもう少し早める必要があったのではー。
 ・挟み込みチラシが多かった。
 ・プログラムに番号を付けて、入場者を誘導したのはよかった。
 ・当日券の売り切れ掲示をいち早くしたことで、混乱を防げた。
⑥託児について 
  依頼は2人だったが、当日3人の子があり5人に対応した。
⑦障がい者対応
  車いすの人が前には行けない会場の構造に問題あり。
  急きょ、シルバー座席を後部に確保して対応した。
⑧交流会について 
  限られた時間だったが、充実した交流会になった。
⑨要約筆記 
  スクリーンの文字が、後ろからは読めないとの苦情があったが、
  目的が聴覚障がい者用なので、やむを得ない。
⑩親子室の状況
  入場者があふれたため、親子でない人も入った。今回はやむを得ないこと。
⑪3000万署名数 140(5/20)
⑫オールとやま県民連合入会者数 3人
⑬反省点 各項目で指摘。
⑭報告集の作成へ
  プログラム、レジュメ、開会あいさつ・報告集発行趣旨など、
  講演詳報、アンケート集約、来場者らのメッセージ(付箋表示)、
  スナップ写真など(7月末までに発行の予定)
⑮その他(サイン会、書籍販売、カンパ集約、記録)

  備考:チラシ1万枚、チケット1,000枚、ポスター200枚

2、剰余金の取り扱いについて
      ①実行委員会団体への還元
      ②新潟県知事選へのカンパ        
                         以 上

b0123901_9105562.jpg






[PR]
# by kujokosugi | 2018-06-04 21:00 | 報告いろいろ

事務局のみなさん、お疲れさまでした:前川さん講演会

b0123901_22132698.gif


交流会のコーヒーやフイルター代を、
プリントアウトされた方はインク代を、
Nabさんはお花代を、
また、そのほか経費を請求してください。
Taさんには用紙代を請求してくださるようにお伝えしてあります。
よろしく。
               (会計係 E)

みなさん、お疲れさまでした。
場外にいても講演の声はよく聞こえました。
聴くこともできなかった事務局の方がいらっしゃるようで、
恐縮に存じます。
たくさんのアンケートのうち、
私の割り当ての60歳代の分、メールで送ります。
                     (Ka)

Kaさん、さっそくアンケート(1/3)集約お疲れさま。
みなさんの感激の度合いが伝わってきます。
                    (D)

Eさん、会計処理、大変だったでしょう。
本当にご苦労様でした。
               (B)

皆さん、
それぞれに担当のお仕事、本当にお疲れ様でした。
事後処理もお疲れ様です。
沢山の方々に喜んで頂けたようで、本当に良かったですね。

マスコミも大きく取り上げていました。
KNBも2日にわたってニュースで報道していましたね。
講演会に行った孫がテレビに映った前川さんを見て
「あっ、まえかわしゃんや!まえかわしゃん!」と大喜びしてました。
                       (G)

b0123901_22151156.gif


   (アンケートは現在集約中です。
     数日後にアップします。しばらくお待ちください)



[PR]
# by kujokosugi | 2018-05-22 22:15 | 報告いろいろ

5/20 YouTubeに挙がっています:前川さん講演会

   5月20日の前川さんの講演は、
   民医連のお骨折りで、
   ユーチューブに上がっています。
   ご確認ください。拡散歓迎です。

   アドレス です。 

 https://youtu.be/GLpQ8hjxUZw


b0123901_19332668.gif




[PR]
# by kujokosugi | 2018-05-22 18:30 | お知らせ

5/20 アンケート枚数、他

皆さんへ
お疲れ様でした。
Dさん、皆さん、様々な報告をありがとうございました。
それぞれのお仕事ごくろうさまでした。
b0123901_10313226.gif

Bさん、Nさん
一昨日プログラムにナンバリングして
100番ずつ入れる、という方法を思いついて
実行してくださって、まったく当たりだったですね。
色々あったのかもしれませんが、
入場にさいして大きな混乱がなく、本当に胸をなでおろしました。
11回目の講演会も、とうとうお二人は生で聞けず、
ひたすらチケットと格闘してくださったのですね。
感謝、感謝です。

実行委員の方々の手際のいいことにはただただびっくり。
当日券をどうするかで一昨日、
私がごちゃごちゃ悩んで、あれこれと文章をいじって、
3パターンを印刷してもっていったのでしたが、
Hasさん?見た途端に「小さいわね」といって
ポスターやチラシにつぎつぎに太い赤で「当日券 完売!」と書き、
Kanさんがさっさとそれを入り口やら柱に貼りに行かれました。
何だか胸がすーっとしました。

受付に並んだ方々から、
何故並ぶのか、いぶかる声がたくさんあって、
説明してると皆さん了解、といった風。
「こんなに人が来ているとは!」と驚かれる声や、
「アベに見せたいよね」、と話しかけてきた方も。
当日券をもっていなかった少なくとも5人に
「片隅でいいから、立っているからいれてくれ」と頼まれ、
ひたすら頭を下げました。

並んでいる方々に説明していて、
ロビーのテレビのほうに戻ると、もう静かにテレビ画面の前に
座っている方々がまだやっと1時くらいの時点で40人くらい。
ベビーカーを横に置いて立っているパパも。
あわてて倉庫にあるありったけの椅子を出してきて
立っている方々に座っていただきましたが
胸がジーンとくる光景でした。
場内に入れない人がこれほど多く残ってテレビの前におられるとは!

当日、南、中太閤山ともお祭りで、
こちらの仕事はすこし早く切り上げて、と思っていたのですが、
町内にわずかしかいない子どもたちが、
うれしそうにはしゃいでいるのを見て、
そうか、今の子はそれほどに、こんな機会が少ないのか、
と、途中で去るのが、これはこれで後ろ髪がひかれる気がしました。

長々前書きですみません。
アンケート、持ち帰ったものの、まだ作業してません。
総数約 196枚 ざっとですが
20代ー1  30代ー1(ただしシロ) 40代ー8 
50代ー28 60代ー79 70代ー61
80代ー7 90代ー1 年齢記載なしー4 白紙ー6
2階、3階は、声が聞きづらかった、
と2,3人からのクレームを聞いた、と書かれたものがありました。

舞台袖に座って会場のほうを見るチャンスがなく、
お花も見なかったことにあとで気づきました。
Cさんが写真とらなかったのでは、と残念がっておられましたが、
ユーチューブで見られるかな。
Nabさん いつもながら有難うございました。
b0123901_10235744.jpg

             ( 客席うしろの方から
               前川さんを撮った写真の中からカットしたものです。
               小さく不鮮明ですが・・・)

夜になって、Fさんが前川さんを送って帰ってこられてうちに寄って、
アンケート半分やるからと言ってくださってます。
Fさんは交流会すらお茶を用意してて聞いてなくて申し訳ないけど
Kaさんと3人でわけて内容記載をします。

前川さんは予定より前の新幹線に乗られたそうですね。
東京駅到着は、予定の「かがやき」のほうが16分くらい
早いのですが。

とにかく、無事に終了して嬉しいです。
(略)
本当にお疲れさまでした。
                 (A)






[PR]
# by kujokosugi | 2018-05-21 08:30 | 報告いろいろ

5/20 前川さん講演会の報告 1

きょうの前川さん講演会の報告です。
     ⇩
 「日本国憲法の条文を実現することこそが先で、
                改憲なんて論外だ」-。
20日、射水市旧小杉町のラポールで開いた前川喜平さん講演会で、
前川さんは言い切りました。「教育と憲法」が演題でした。

 歯切れ良い発言が続き、
 「最も大切なのは、個人の尊厳だ。
  個人の上に国家を置くのは憲法ではない。
  憲法に国民の義務はいらない。
  教育に政治が介入してはならない」などと述べ、
 たびたび拍手が起きました。
 時にユーモアも交え、90分を大幅に超えての講演になりました。
 感謝です。
b0123901_9171338.jpg

 個人の尊厳とは、他者の尊厳にも通じます。
 「子どもにとっての最善の“理益”」
 を大事にする「子どもの権利条約」の精神につながります。

 前川喜平さん講演会実行委員会の主催、
 県内の市民団体9団体で構成しました。
 5人の託児もあり、親子室にも、何組かの親子が
 熱心に聞き込んでいました。

 会場に入れなかった人たち約100人が、
 会場外のホワイエでモニターを見ながら聞き込みました。
 会場は800人を超えていました。

 スタッフとの交流会でも、熱弁は続き、
 「教育行政に携わると、
  貧しい人、弱い人たちが結構多いことを知ることになる。
  行政はこんな人たちに光を注がなければならないのに、
  今そうなっていない」、
 「文科省の役人は今の政治を苦々しく思っている」
 「若い人たちと対話することが必要だ。
  10代から20代の若者は、安倍さんを支持している割合が高い。
  ネトウヨ情報にハマっている。
 「教育は、思考力・判断力・表現力を培うことが大事で、
  ネトウヨ情報に惑わされないよう、あきらめずに接触を試み、
  思考・判断・表現力がつくよう働きかけ続けるようにしてほしい」
 「真面目に取り組む先生たちを励ましてほしい」などと呼び掛けました。
                          (D)




[PR]
# by kujokosugi | 2018-05-20 23:30 | 報告いろいろ